目的はマッサージ?ヌキ?使う目的によって最適な店を選ぶ

2016年6月21日

回春マッサージは風俗系のマッサージですが、必ずしも射精する必要のない風俗です。気分や体調によっては射精するほどの元気はない日もあります。
普通のマッサージよりは刺激がある方が良い。せっかくなら可愛い女の子にマッサージして欲しい。体の癒しと心の癒し両方欲しい。そういう気分の時は回春や性感系のマッサージ店が向いているのではないかと思います。

店によってはヌキ無しで、少しリーズナブルなコースを用意している店もあります。回春サービスはないけど、ちょっとエッチな衣装でマッサージをしてくれる店もあります。
疲労が溜まっていて凝りをスッキリさせたいならマッサージが上手なエステティシャンがいる店を、普段元気が足りないのを改善するためのヌキを重視するなら、そっちのテクニックが凄いエステティシャンがいる店をと言う風にその日の気分や体調などで使う店を変えるのが通のやり方。
普段から店の特徴やコース内容などをこまめにチェックしておくと選択肢が広がります。

目的に合わせた店やエステティシャンの選び方

回春マッサージというと性的なサービスは良いのかもしれないけど、マッサージはイマイチなんじゃないの?と思っている人もいるでしょう。しかしながら回春系の店の大きな魅力は繊細な指使いにあります。手や指を巧みに使うことが出来るからこそ、性感に効くマッサージが施せるというものです。つまりマッサージの方もそれなりの腕前が期待できます。
回春マッサージの良い所は必ず射精しなくてはいけないというプレッシャーがないところ。つまりマッサージだけでも充分に満足することも可能ということです。

マッサージが目的の時はアロマやパウダーよりも、リンパやタイ古式など本格的なマッサージメニューのある店を選ぶのがポイントです。マッサージに力を入れている店は要望に合わせた様々なマッサージメニューを取り入れています。
専門的なマッサージがあるということはそれが出来るエステティシャンを用意しているということ。つまりマッサージ技術の高いエステティシャンが多いということに繋がります。

逆にヌキを重視するなら、回春のコース内容が充実している店を選ぶのが良いです。さらに風俗素人を売りにしていない店を選んでください。風俗テクニックは経験を積んでこそ上達するものです。回春で本当に満足したいなら何よりもテクニック重視!
素人と遊びたいならヘルスやピンサロなどに行きましょう。