オナクラ

2017年6月22日

オナニークラブとは

オナニークラブとは女の子に自分の自慰を見てもらうサービスの事で通称オナクラと言います。
男性は受付で料金を支払うと個室に案内され、その個室で待っていると女の子がやってきます。
女の子が来たら会話をしつつ女の子に見守られながら男性客がオナニーをします。
女の子に自分の陰部を見られたいという特殊な性癖の人やただオナニーするだけじゃつまらないというお客さんに非常に受けており、短い期間で店舗数が増えました。
また、働く女の子にとっても過激なサービスがなく男性に体を触られることがないので人気が高く、お手軽に始められると業界未経験の娘が入店しやすいのも魅力です。
そのような背景から若くて可愛い女の子が在籍している率も他の風俗よりも高く、料金も割安なことからコストパフォーマンスが非常に高い風俗としても知られています。

オナニークラブのプレイ内容

オナニークラブのプレイ内容は女の子は男性を見つめる位置に座り男性は女の子の表情をみながらオナニーをするというのが一般的なオナクラのプレイです。
女の子と話をしてオナニーするだけなのでプレイ時間は15分からでも設定できます。
さらにオナニーを見せたいという性癖以外の人も満足できるようになっています。
例えば基本スタイルにオプションを付けることができ、女の子に服を脱いでもらったり、手コキをお願いしたり、おっぱいを揉ませてもらうこともできます。
このオプションには女の子によって利用可能なものとそうでないものとあるので受付の段階で店員さんに確認しておきましょう。
一例ですが、基本となる20分2000円の料金に追加で手コキオプション1000円を付けた場合、総額3000円で女の子に射精させてもらえるわけです。
風俗の中でも比較的リーズナブルな風俗で知られるピンサロでも料金相場は4000~6000円ほどなので、いかにオナクラの料金設定が安価かがわかります。