アジアンエステ

2018年8月3日

アジアンエステとはアジア人女性によるマッサージサービスを提供しているお店のことです。台湾、韓国、タイなどの国の女性が多いようです。
容姿が整っている女性が多く、特に韓国系のアジアンエステは美人揃いとの口コミをよく見かけます。
各国の伝統マッサージを取り入れている場合もあり、個性豊かなサービスになっているのも特徴です。マッサージの種類によってはかなりきわどいところのサービスがある場合も。普段のマッサージとは一味違ったマッサージが楽しめるのではないでしょうか。

日本人が多い一般的なメンズエステよりも低価格に設定してあるお店が多いように思います。平均的に60分コースで5,000円~10,000円くらいです。

アジアンエステのプレイ内容

最初に注意しておきますが、アジアンエステは風俗エステとは違い基本的に性的なサービスはありません。女の子へのタッチや性的なサービスをお願いするのは禁止されています。もしもヌキも込みでという場合には風俗エステを利用しましょう。

アジアンエステの代表的なサービスにはオイルをたっぷりと使ったマッサージがあります。綺麗なアジア系女性がぴったりと密着してのオイルマッサージは最高の快楽でしょう。女の子の中には日本語もまだカタコトな子もおり、たどたどしいながらも一生懸命話してくれる姿も癒しのひとつとして感じているお客さんも多いようです。
その他にもアカスリや泡の洗体マッサージ、指圧、タイ古式マッサージ、足つぼなどマッサージのバリエーションが豊富です。その日の体調や気分であれこれ試してみるのも面白いです。

アジアンエステではコースで料金が設定されており、大体時間で決まっています。しかしセラピストを指名する場合には指名料がプラスになります。さらにコースに入っていないサービスを追加する場合にはオプション料金も必要となります。
料金に関しては風俗に近い形態になっていますね。予約の際やサービス前に総額がいくらになるのかの確認をしておきましょう。施術後に手持ちが足りなくてということにならないように気を付けたいですね。