日々の疲れを癒す

2016年4月14日

回春マッサージは風俗よりではありますが、根本的には心と体のリフレッシュが重視されるサービスです。性欲を発散させるというよりは体全体の疲れを癒すついでに下半身の疲れもスッキリと解消するという内容になります。

ヘルスやデリヘル等の風俗では恋人同士のようにイチャイチャすることや、ムラムラした半身を中心としたサービスになります。下半身を元気にするのって意外と体力を使います。プレイ後は多少の疲労感があることも…。
回春マッサージでは逆にサービス終了後は疲れがとれてスッキリとします。疲れてぼんやりしていた頭と体がリフレッシュして大袈裟じゃなく生まれ変わったかのような爽快感です。

サービス中は完全にマグロ状態です。マッサージはあまりの気持ち良さにウトウトしてしまうという人も少なくありません。
心地よいまどろみはまさに春の木漏れ日の中にいるような気持ちになります。

回春マッサージの種類

マッサージ店を開業するための資金稼ぎとして働いているというエステティシャンも。普通のバイトよりお給料が良くて、実地体験も出来るということから回春マッサージで働くエステティシャンはきちんとマッサージの勉強をしている人が少なくありません
バリ式のアロマオイルを使ったオイルマッサージやタイ古式マッサージなど本格的なマッサージを体験することも出来るのが回春マッサージの魅力のひとつです。

アロマオイルを使ったオイルマッサージは、ゆったりとしたマッサージです。呼吸に合わせるように優しく撫でるように肌の上をエステティシャンの指が滑ります。オイルのお蔭で強く押しても肌と肌の摩擦による痛みはありません。
アロマオイルを使うことで香りからもリラックス効果を期待できます。

タイ古式マッサージを取り入れている回春マッサージではストレッチのように体の隅々まで伸びていく気持ち良さがあります。体重をかける必要のある動きもあるので、エステティシャンとの密着度は高め。
普通のマッサージとは違い、体の奥の方から解れていくのが分かります。

本格的なマッサージで体を解しながら、下半身の疲れも解してくれるのが回春マッサージです。優しくソフトな手技はペニスやアナルにまで達します。他の風俗では味わえない前立腺の快感も。