乳首開発に回春マッサージが向いてるわけ

2019年3月22日

乳首開発は男女問わず可能

乳首で感じるのは女性だけと思っている人もいるでしょう。おっぱい=女性というイメージが強い為に男性も乳首が性感帯になるということがピンとこないのかもしれません。
男性で乳首を性感帯として開発している人が少ないのであまり情報がありませんが、乳首は男女共に性感帯になり得る場所です。

男性の乳首は女性と比べれば小ぶりで慎ましいですが、きちんと開発をすれば乳首だけでもオーガズムに達することもある程感じる場所になります。
乳首は常に衣服などに接触している場所なのである程度の刺激に強い場所です。元々敏感という人もいるでしょうが、意識して開発を進めない限りは性感帯にはなりにくい場所です。

なぜ回春マッサージが乳首開発に向いているのか

乳首を開発するにはただ触るというだけでは難しいです。また快感を感じるようになるには地道な開発が必要です。短くても1年はかかると考えてください。

開発を始めたばかりの頃はくすぐったいという感覚が強いかもしれません。何度か刺激を繰り返すとジワジワとした快感へ変わっていきます。
乳首を優しく愛撫するだけでなく、爪を立てたりつねったりと少々強い刺激を与えることもあります。あくまでも感度を上げるためのプレイなので血が出たり傷が付くほど強くはしないようにしましょう。程よい痛みは快感のスパイスとなりますが、過度な痛みを無理に我慢する必要はありません。

自分で触るよりは他人に触ってもらう方が効果的です。乳首開発に理解のあるパートナーがいるならいいですが、そんなパートナーはいないという場合は回春マッサージを利用するのがお勧めです。
デリヘルなどはすでにある性感帯を刺激してもらうには最高ですが、一から育てるのには向いていないと思います。その点、全身の性感帯を刺激する回春マッサージはまだ開発されていない性感帯を育てるのに向いています。
乳首の開発は回春マッサージに行って刺激されるだけではなく、プロにテクニックを教わりながら普段から自分でも開発をしてくのが最も効果的な方法です。

開発を続ければ徐々に気持ち良くなっていくので焦らずじっくりと育てていきましょう。

回春マッサージとは全身の血行を良くし性感帯を刺激することで男性の性機能の回復や増強を目的として行われるマッサージの事です。近年では回春マッサージから性感マッサージまでをセットで行ってくれるお店も増えてきました。
気になるお店はから探してみてください。

風俗エステの総合情報 - エステドゥロア