回春マッサージ、風俗と非風俗

2017年7月14日

回春マッサージ、風俗と非風俗

回春マッサージと聞くと抜き有の風俗店のイメージが強い人が多いと思いますが、実は非風俗店でも回春マッサージは行われています。
というのも回春マッサージはもともとED気味な人を再び性行できるようにする治療として行われていたという経緯があり、いまだに治療や癒し効果のみのために行われることも多いのです。
そのため回春マッサージ=風俗というイメージは間違いなのです。
女の子が手や口で射精するまでサービスしてくれるマッサージの事は「性感マッサージ」といいます。
ですので、回春マッサージと明記されているからと言って性的なサービスを期待してお店に入ると期待していたサービスと違ったということにもなりますので、違いをしっかりと把握してください。
さらに、お店の中には回春マッサージと性感マッサージをセットにしている風俗店も存在します。
看板をよく見ると回春マッサージのみのお店は「当店は風俗店ではありません」と書いているお店が多いのでそこで見分けるようにすると簡単だと思います。

状況によって使い分ける業態

抜き有の風俗マッサージと抜きなしの非風俗マッサージですが、この2つのマッサージはお客さんの状況に応じて使い分けてください。
どちらも疲労回復や性機能の向上を目的として行われますが、例えば、せっかくお金を払って女の子にマッサージしてもらうのだからせっかくなら最後のエッチなサービスまでしてほしいという人は風俗マッサージを利用しますし、近々セックスパートナーと性行する予定があるのでその前に性機能を整えたいという人は非風俗マッサージに行きます。
男性の射精回数は限られますし、1回の射精でもかなりの体力を消費しますから、お店で出してしまうかそれともプライベートの機会にとっておくかはとても重要です。
ご自分の体力と予定のバランスを考えながら上手く2種類のマッサージ店を使い分けるようにしてください。