ストリップ劇場

2018年3月20日

ストリップ劇場とは

ストリップ劇場とは主に女性ダンサーがステージ上で音楽に合わせながらダンスをしつつ服を脱いでいく様を観客に見せる娯楽施設です。
バブル前のストリップ劇場全盛期には1セット終了ごとに観客が入れ替わる映画館のようなスタイルをとっていましたが近年はストリップ人気が落ち着いたこともあり入場料を払うと閉館までいられる劇場が増えてきました。
女性の裸体を鑑賞でき性的興奮を得られる他に美しい女性の体とダンスの組み合わせを芸術としてとらえて鑑賞する人も多く、様々な需要があります
出演するダンサーにはアジア圏の外国人さんも多く、貧困国からの出稼ぎ先としても有名な業種の一つとなっています。
このような魅力溢れるストリップ劇場ですが近年では風俗店の多様化により様々な風俗が現れた影響で観客数が減少傾向にありどこの劇場でも経営が厳しくなってきています。
その影響か通常の入場料は3000円~6000円ほどかかりますが、早朝割引や学生割引き、シルバー割引等様々な割引制度が登場し、利用者側からしたら利用しやすくなってきています。

摘発される劇場もある

ストリップ劇場で注意が必要なことといえばまれに劇場が摘発されるということです。
観衆の前で性器をさらす行為が公然わいせつに当たるというのがその理由ですが、摘発される基準やタイミングはあいまいなためこういう劇場が危ないという基準はありません
また、逮捕されるのは劇場運営者と出演女性ということが多く、観客者から逮捕者が出ることはほとんどありません。
しかし、自分が利用しようとした直前に劇場が摘発されて講演中止となる可能性がありますのでご利用の際はその可能性を考慮してご利用ください。
とはいってもそんなに頻繁に摘発があるわけではなくあくまでごくまれに起こるイレギュラーなケースです。