お酒を飲んで回春マッサージに行ってもいいか

2019年12月12日

ちょっと飲んだ帰りにとか忘年会の後にというタイミングで回春マッサージに行こうかなと思う時もあります。お酒を飲んで気持ち良くなったついでにあそこもスッキリ気持ち良くなりたいな~なんて。
しかしお酒を飲んだ状態で回春マッサージってOKなのかな?と不安になりますよね。

前後不覚になる程の泥酔はNGですが、緊張をほぐすために1~2杯引っかけた程度であればOKとしているお店がほとんどではないでしょうか。適度な飲酒はリラックスした状態になるし、血行も良くなるので回春サービスとの相乗効果が期待できるかもしれません。

ただししっかりとした全身マッサージのあるタイプの店に行きたいのであれば事前の飲酒は控えた方がいいでしょう。マッサージによって急激に血流が良くなり酔いが回りやすくなります。途中で気分が悪くなってしまう可能性もあるので気を付けましょう。

飲酒した後はニオイケアを

お酒を飲むときはつまみを食べることも多いです。つまみになる食べ物はニオイの強いものもあります。さらにお酒を飲んでいるので口臭が気になりますよね。自分では気が付かないかもしれませんが、回春マッサージをしてくれるサービス嬢は不快なニオイを感じるかもしれません。
スメハラという言葉もあるように、ニオイというのは見えないながらダイレクトに不快を感じるものです。

可能であればしっかりと歯磨きとうがいをするのが一番です。それが無理であれば口臭対策のタブレットなどマウスケア商品を活用しましょう。

回春マッサージ後の飲酒について

マッサージでスッキリした後に飲みに行くこともあるでしょう。風俗街は繁華街の近くにあるので誘惑も多いですからね。
もちろんサービス後なので飲酒自体はOKですが、普段よりもゆっくりとしたペースでほろ酔い程度の酒量に抑えるようにしましょう。

先にも書いた通りマッサージによって血の巡りが良くなっています。マッサージ後は余分な水分も排出されており、血行の良さと相まってアルコールの吸収が良くなっています。
普段よりも酔いやすい状態になっています。もう少し飲めそうだなというところでストップしておくのが良いです。

    回春マッサージとは全身の血行を良くし性感帯を刺激することで男性の性機能の回復や増強を目的として行われるマッサージの事です。近年では回春マッサージから性感マッサージまでをセットで行ってくれるお店も増えてきました。
    気になるお店はから探してみてください。

    風俗エステの総合情報 - エステドゥロア