回春マッサージ

2016年4月14日

回春とは春が巡ってくることの意味の他にも若返ることという意味が含まれています。
回春マッサージとは高齢者やED(勃起不全)の方を元気にする要素の含まれたマッサージのことです。元気のない状態を回復することから高齢やEDじゃなくても利用する人が増えました。
特にM的な性癖のある人に絶大な人気があります。

回春マッサージでは太ももの付け根、鼠蹊部から睾丸、アナル周辺を中心としたオイルマッサージが主流です。体の外側と内側から性感帯を刺激して男の機能の回復を促してくれます。他の風俗では珍しい前立腺マッサージもメインのサービスのひとつです。

本来の回春マッサージでは抜きは含まれていませんでした。しかしあまりの気持ち良さから思わず射精してしまうことも多く、現在では射精させることまで込みでの回春マッサージが主流となっています。

予想外の射精のことは誤爆、射精をさせるようにエステティシャンが導くことを抜きと言います。この2つは結果としては同じですが、別物と考えられています。
コース内での射精は1回が基本ですが、あまりの気持ち良さに誤爆してしまった場合にはカウントされないことも。誤爆後もコース内であればエステティシャンが抜いてくれます。

回春マッサージプレイ内容

まずは店を決めます。店を決める際にはマッサージ系風俗の情報サイトが参考になります。コースや料金などを比較しながら決めることが出来るので便利です。

予約の際には希望のコース、エステティシャンの指名、オプションの有無などを伝えます。この時にプレイの総額を確認しておくと事前にお金の準備が出来て安心です。
公式サイトなどで確認しながら、疑問があればきちんと聞いて確認しましょう。

プレイではまず問診があります。マッサージで解して欲しい場所や性感帯などが聞かれます。初めてで上手く答えられなくても大丈夫です。エステティシャンが誘導してくれるので、聞かれた質問に答えるだけです。

シャワーを浴びたらベッドでマッサージから開始です。回春マッサージではエステティシャンは着衣であることが多いです。
トップレスや全裸はオプションですので、希望者は予約の際に申し出ましょう。

マッサージで体が解れたら、遂に回春マッサージになります。睾丸やアナル周辺などの下半身を中心にその他、性感帯を刺激するようにマッサージが施されます。

最後は手コキで射精へと促されます。フェラチオや素股での射精はオプションで用意してあります。